4年間を振り返ってみた

先日、3年間通った大学を卒業した。

3年間は大分、1年間はコペンハーゲンという面白いロケーションの組み合わせで4年間の学生生活を過ごした。

今日は、そんな4年間を時系列で振り返ってみたい。 Continue reading “4年間を振り返ってみた”

幸福度×友人

訳あって、先週の金曜から今週の月曜まで東京に行ってきた。

予定の合間を見つけて、この3泊4日の滞在で4人の友人と会うことができた。

この4人と久しぶりに話したことで、自身の幸福度と友人がいかに関わっているかを考えてみた。

Continue reading “幸福度×友人”

世界一幸福な国、デンマーク流-ギャップイヤーで掴む10のチャンス

皆さんは、「ギャップイヤー」という言葉をお聞きになったことがあるだろうか。もともと、これは大学就学前後の1年をめどに、正規教育から離れてテーマを持って「ボランティア・インターン・国内外留学」等で過ごす英国で生まれた社会慣行である[1]。

Continue reading “世界一幸福な国、デンマーク流-ギャップイヤーで掴む10のチャンス”

幸福を感じる瞬間

様々な人のサポートに助けられ、悶々としていた気持ちに温かい日の光が差し込んでいる。

 

最近、あまり幸福を感じていない原因が漸く分かった。

 

 

最大の原因… Continue reading “幸福を感じる瞬間”

背負っていた荷物

 

今年の1月に今の寮に引越しをして以来、自分自身の考え方や、周りの環境が少しずつ良い方向に変化してきた。

 

大きな要因は2つ。 Continue reading “背負っていた荷物”

RETRO Nørrebroから学ぶ社会貢献型マーケティング

インターンのミーティングと授業がなかった先週の木曜日。

美味しいパンを食べて、コーヒーを飲みたい気分。 Continue reading “RETRO Nørrebroから学ぶ社会貢献型マーケティング”

なぜ僕が幸福について研究するのか

ご存知の通り、現在僕は幸福について(特にギャップ・イヤーに関連したもの)個人的にリサーチをしている。ちなみに、僕自身は今幸せである。
そのような自分が、なぜ「幸福」に興味を持ち、個人的なインタビューを行いながら、自分なりにリサーチをしているのか。そのパッションについて最近考えるようになった。 Continue reading “なぜ僕が幸福について研究するのか”

ウチ

今更だけど、明けましておめでとうございます。何気に今年初投稿。
年末、日本から突然弟がコペンハーゲンにやってきて、ベルギー(ブリュッセル、ブルージュ)、ルクセンブルク、ドイツ(ケルン)、スウェーデン(ストックホルム)と10日間でデンマークを含む5カ国を連れ回した。弟がこっちに来る直前まで5日間にテストに苦戦し、弟がコペンハーゲンに来てから、15日間に渡るホームレス生活がスタート。 Continue reading “ウチ”